FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたあそび27 - 2009.12.11 Fri


  【十のかけらの物語】

 一のかけらを、僕らは砕いた

 二のかけらを、空に放った

 三のかけらが、キラキラ落ちてきて

 四のかけらは、耳元にささやく

 五のかけらが、静かに海へ沈んだ

 六のかけらの、深い深い眠りに

 七のかけらは、淡い光を呼び覚ます

 八のかけらで、鍵を開こう

 九のかけら[---empty---]

 十のかけら[---empty---]




【完成品の記事はコチラ!】
  ▼ うたあそび27(kasumi版)  ▼ うたあそび27(miyako版)





 遊び方

1) 「八のかけら」まで、この記事上で交代に繋いでいきます
   この時点では、抽象的すぎて意味がわからないくらいでOK

2) 持ち帰って、各自で思い思いに「九と十」を付け足します
   この時点で流れを帰結させてもいいし、3)に持ち越してもOK

3) 各自できあがった詩に、好きなように写真を当てはめます
   枚数も表現方法も、制限は一切ありません
   ここでようやく「ああ、こんなこと言ってたんだ」とわかればOK

4) それぞれの完成品を、
   「うたあそび27(kasumi )」等の記事を立ち上げて、
   相手がうっかり作業中に見てしまわないよう、追記にUP

5) 終わったら私kasumi が、
   この記事に完成品へのリンクを貼っておきます☆



という遊びを考えてみました(^^)
いただいたお題の消化に、少し時間をかけたかったので。

わたしの中で、一時のワーッという勢いが落ち着いていて、
今は「一つ一つをどうじっくり味わってやろうか」なんて気持ちが
芽生えているみたいです。ふふふ。

今回のうたあそびは、言葉から写真を引っぱることになります。
写真から、言葉のイメージを膨らますことはできないのですが、
それがかえって新鮮かなと思いました。

よかったら、あせらず楽しんでやりましょー(^^)

他にも語りたいことが溜まっているので、
ぷんた氏を呼び寄せているところ・・・今しばしお待ちを(笑)
kasumi (11/26)



“言葉→写真”はやっていいかどうか迷ってたものでした!楽しみです
質問です。これは1人で(自分の考えたかけらだけでなく)相手のも含めた
十のかけら分写真を作成する、ということでいいのですよね?
mi (11/26)


YESです!「一~十のかけら」でひとつの詩としてとらえます。
だから一枚だけの写真に丸ごと詩を添えてもいいし、
連作ふうに何枚も写真を繋いでもいいし・・・
他にもアイデア次第で、いかようにも!という具合です。

「一~八のかけら」までの同じ言葉を使った上で、
最終的に、二人がどこまで違った作品に昇華させるかが、
今回わたしのもっとも楽しみなところです♪
kasumi (11/26)


ありがとうございます!
了解です  mi (11/26)


連結お疲れさまでした!!
ここからは、マイペースで仕上げをお願いいたします♪
どんな結果になりますやら・・・ワクワクしますー kasumi (11/30)

27のつれづれ «  | BLOG TOP |  » うたあそび27(miyako版)

まよいこんだ人たち

にわの住人

★霞 降夜
「White Cloth」
★MIYAKO
「さあ何から話し始めよう」

ふたりの出会いは
「うた」という言葉

"たびびと"に憧れるkasumi
"たび"に恋するmi

心のままに活動しています

あんない板

★はじめに (1)
【 ふたりの書簡 】 (56)
【 うたあそび 】 (43)
【◎うたあつめ 】 (3)
【♪うたかたり 】 (3)
【⊿うためくり 】 (2)

ふたりの足あと

一ヶ月のふたり

お道具ばこ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。