topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はにわのうた - 2010.02.14 Sun

コニチワ!

うたあそび29「はこにわ流星群」の現時点での感想を書こうと思います。

いまだに「はにわ」と書きそうになります。 mi (2/14)




■「grow」 キーワード:ナイフの傷跡 

uta29-mi1.jpg

なんとなく、尖った感じから始めてみよう、と思ってナイフを選びました。
最初だしベースの「はこにわ」を意識するため、庭を出し、傷跡は木につけようと思いました。
今年の詩作は、言葉で示すだけでなく感情が文字から漏れ出るような気持ちで、と思いながら考えていたら、単に尖ってナイフで物に傷をつける暴力的な少年、というよりは、冷めた感じで大人になり、誰にでもある、過去に、年上の憧れた時期というものを思い出して、振り返るという話になりました。



■「バゲッドと恋人」 キーワード:きっと待つ人

uta29-mi2.jpg

霞さんの「窓から見える月(スパイ先生)」を見て、あ!はこにわだ!と興奮しました。
はこにわの物語、流星のように、それぞれの住むところで発生している、小さな事件。そんなものが具体的に見えてきて、私なりに、あちこちで起こっている事件や感情を「はこにわ流星群」として解釈し、続けてくことにしました。なので全体的にお話風になっています。

お次は、このお題に使うことを決めていたこの写真で、陽気さと表裏一体の寂しい雰囲気の話に決めました。猫のいる窓がアップになっている写真もあったけど、全体的に遠く引いた口調で語ろうと思ったので、小さな窓の点つぶのような猫が話す感じにしました。
「きっと待つ人」という確かで純情で真摯な雰囲気から遠のきたかったのもありました。
1つ、霞さんは猫好きなのかな?とか思いました。



■「ナッツを救え」 キーワード:あざやかな四重奏

uta29-mi3.jpg

暗さから一転、明るいのも入れなくちゃな、と思って、甘い話を。
というわけで、四重奏。美しい空や花の四重奏もいいけれど、私っぽくひねくれて考えたところ、甘いお菓子のようなところで、マーブルチョコの四重奏をやってみるのがいいかなあと。
ここで1番苦労したのは、スプーンの加工。なにせ私がばっちり写っていたものだから。コシコシ消しました。
ちょっと詩を書いているというよりは、物語を書く気分になってしまったので、あとから少し反省しました。



■「adios」 キーワード:伸ばしたその先

uta29-mi4.jpg

残すキーワード「ちりちりと焦がすもの」と迷って、でも「ちりちり」だった場合、たぶん、主人公側の感情だけに重点をおくような感じになりそうだったので、書きたい視点は「伸ばしたその先」だなと思いこちらを選択。
憎しみなどを持たずに無感動無感情でぽんと命を奪える人たちの、最期に思うこと。それを反対側の視点から理解できずに見るようなイメージで。



■全体を通して

霞さんの「はこにわ流星群」の解釈が楽しみです。
今回私は、なるべく一人称を入れない、という縛りを設けてやってみました。3つ目にどっさり入ってるような気がしないでもないですが、全体的に「わたしを救い出して」「俺はこうした」などというような自己主張を入れたくなかったのだと思います。
キーワードが秀逸でした。迷いました。もう1回全部使って全然違うのを作ってみたいな、という気持ちにもかられています。
と、考えていたら、ちょっと新しいお題へのヒントが浮かんだ気がします。えっへっへ、わかっちゃったかな?
また完成したら追記します。 mi (2/14)

うたあそび29(ダミー企画)「はにわ流星群」 «  | BLOG TOP |  » 淋しかったので

まよいこんだ人たち

にわの住人

★霞 降夜
「White Cloth」
★MIYAKO
「さあ何から話し始めよう」

ふたりの出会いは
「うた」という言葉

"たびびと"に憧れるkasumi
"たび"に恋するmi

心のままに活動しています

あんない板

★はじめに (1)
【 ふたりの書簡 】 (56)
【 うたあそび 】 (43)
【◎うたあつめ 】 (3)
【♪うたかたり 】 (3)
【⊿うためくり 】 (2)

ふたりの足あと

一ヶ月のふたり

お道具ばこ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。